競艇予想【2017赤城雷神杯(GⅠ)】優勝戦予想

こんばんは。COBOL技術者のデレです。

今日は、10月14日(土)より桐生で開催されている『赤城雷神杯』(GⅠ優勝戦予想の記事を中心に書いて行きたいと思います。

赤城雷神杯』(GⅠ)も準優勝戦を終えて、明日は早くも優勝戦です。

そして、来週には平和島で『ボートレースダービー』(SG)が開催されます。

いよいよSGです。スペシャルグレードレースです。ワクワクしてきますね~。

ここは、あしたの予想をバシッと決めて『ボートレースダービー』(SG)に弾みをつけて行きたいですね。(^^)

それでは、来週に向けて『赤城雷神杯』(GⅠ優勝戦予想について書いて行きたいと思います。

と、その前に今日の準優勝戦結果から振り返って行きたいと思います。

2017赤城雷神杯(GⅠ)・準優勝戦予想結果

桐生9R(赤城雷神杯・準優勝戦)

【予想】124BOX(3連単・6点)

【結果】2-1-3(78.4倍)ハズレ!

・このレースは、予想した4号艇の桐生選手が思ったとおりに差していきました。

しかし、思いのほかパワーがなく鋭く突き抜けませんでした。残念

それよりも、2号艇の山崎選手の差しの方がすばらしかったですね。

1号艇の松井選手は、スタートがイマイチで第1ターンもちょっと流れていて切れがなかったように思います。

3着に入った3号艇の石塚選手も、スタートから2号艇の山崎選手に寄られてブロックされながら渋とく踏ん張りました。

これで、70倍オーバーは美味しい舟券でしたね。

桐生11R(赤城雷神杯・準優勝戦)

【予想】1-2-3456(3連単・4点)

【結果】2-6-5(1109.8倍)ハズレ!

・ここレースは、本当にまさかまさかの結果になってしまいました。絶好調だった1号艇の今垣選手がまさかの4着に。

まずまずのスタートを切って第1ターンもしっかりと回った今垣選手でしたが、第2ターンでまさかの接触で吹き飛ばされ後退してしまいました。

何とか盛り返そうとしましたが、何ともチグハグな走りになってしまい、、、あえなく終了。ほぼほぼ妄想通りに決まったと思ったんですが、これも競艇ですね。

しかし、本当に悔しいです。

 

終わったことは仕方ない、切り替えて本題の『赤城雷神杯』(GⅠ優勝戦予想を書いて行きたいと思います。

2017赤城雷神杯(GⅠ)・優勝戦予想

桐生12R(赤城雷神杯・優勝戦)

・ここは、逃げる1号艇の市橋選手誰がプレッシャーをかけて追撃するのか

非常に難しいレースになったのではないでしょうか

展開次第では、誰が優勝してもおかしくない状況だと思います。

【予想】買い目は、コチラ ⇒ 

やはり最後には、『勝ちたい』と言う気持ちが勝る者が制すると思います。

明日も、気持ちの入った熱いレースになると期待しています。

おまけの野球クライマックスシリーズ

今日は、プロ野球のクライマックスシリーズの最終ステージが行われました。

広島のマツダスタジアム行われたのですが、5回雨天コールドゲームになったそうです。

このことで、ファンや試合の解説者などから不満などがあった模様。

特に、15日の甲子園球場でグランドがドロドロの状態で試合を無理やり行って敗れた阪神ファンは不満を爆発させているようです。

これについては、いろいろと意見があると思います。なかなか難しい問題であると思います。

基準がハッキリとしていないと思われる中で運営している球団の意見も聞いてみたいところです。

何でもそうですが、一番大事なのは誰が何のためにやっているかを考えることではないかと思います。

本日は以上となります。

それでは、また熱いレースを期待して!!!

楽しんでいきましょう。。。

The following two tabs change content below.

COBOL技術者【デレ】

競艇勉強中のCOBOL技術者による競艇予想ブログです。独自のロジックを大事にしながらボート予想に励んでいます。