【競艇予想|11月18日】鳴門・オロナミンCカップ(G3)買い目公開!

こんばんは。COBOL技術者のデレです。

11月18日(土)の鳴門で開催されているオロナミンCカップ(G3)競艇予想記事を中心に書いて行きたいと思います。

鳴門・オロナミンCカップ(G3)・予想結果

鳴門1R(オロナミンCカップ・予選)

【予想】3連単・14-14-236

        14-236-14(12点)

【結果】1-4-2(9.3倍)的中!

・このレースは、まずまず揃ったスタートから1号艇松尾選手が第1ターンを難無に回り

逃げ切り体勢に持ち込みます。期待の4号艇吉田選手は差し届かず、2・3着争いに。

2号艇中岡選手は、なんとか2着をキープしたいところでしたが吉田選手の出足と

伸びに競り負けて残念ながら3着に。

展開などは予想通りでしたが、買い方でちょっと拡げ過ぎてガミってしまいました。

ここはもっと絞って買うレースだったようです。

鳴門3R(オロナミンCカップ・予選)

【予想】3連単・2-156-156

        156-2-156(12点)

【結果】2-1-3(25.2倍)ハズレ!

・このレースは、好調の2号艇長谷川選手が好スタートからインに切り込みまくって行く

 期待通りの走りをしてくれました。さらに、1号艇の出畑選手も粘って粘って2着を死守

する気合の走り。ここまでは完璧な予想でした。

そして、3着争いの5号艇川上選手も最後まで諦めない攻めの走りでした。残念ながら、

3号艇の岸蔭選手を捉えることは出来ませんでしたが、見応えある素晴らしい走りだった

と思います。すごく熱くなりました。

しかし、ここは2号艇の長谷川選手を頭から狙うと言っているのだから獲らないとイカン

ところですね。

鳴門8R(オロナミンCカップ・予選)

【予想】3連単・4-23=2356(12点)

【結果】1-4-3(58.2倍)ハズレ!

・このレースは、1号艇の岸蔭選手が抜群のスタートから難無く逃げ切り勝ち。

好調の4号艇平本選手の差しにどこまで抵抗できるかと思っていましたが、

影を踏ませぬ走りで逃げ切りましたね。圧巻でした。

平本選手も第1ターンはあまり良くありませんでしたが、そこからは流石の走りで

出足も伸びも素晴らしくあっと言う間に2番手に上がっていました。

ここも、予想はまずまずでしたが舟券の買い方を間違えてしまいました。

今日は、予想としては良い感じでしたがなんとか結果を出したかったです。

予想はこの調子で行けたらと思います。

それでは、明日の鳴門で開催されるオロナミンCカップ』(G3厳選した予想をお送りしたいと思います。

鳴門・オロナミンCカップ(G3)・競艇予想

鳴門3R(オロナミンCカップ・予選)

・ここは堅くても、1号艇平本選手からで仕方ないか?

それとも、3号艇の長谷川選手の逆転があるのか?

しかし、この2艇の一騎撃ちになるのではないかと予想します。

ここは手堅く獲っておきたいところです。

【参考買い目】3連単・13-13-2456(8点)

鳴門5R(オロナミンCカップ・予選)

・ここは、1号艇の上平選手がインを主張して一気に押し切って逃げ切り濃厚。

頭を固定して絞って獲りたいところですが、意外とヒモ荒れもありそうな感じ。

2着争いに、あの2選手に期待して高配当を狙います。

【参考買い目】コチラ ⇒ 

明日は、これで勝負します!!!

おまけの競馬・東京スポーツ杯2歳S(GⅢ)

明日は、東京競馬場の芝1,800mで行われる『東京スポーツ杯2歳ステークス』(GⅢ)の予想を書いて行きたいと思います。

◎③ワグネリアン

○⑤シャルルマーニュ

▲①コスモイグナーツ

×⑦ルーカス

簡単ではありますが、こんな感じでいかかでしょうか?

本日は以上となります。

それでは、また熱いレースを期待して!!!

楽しんでいきましょう。。。

The following two tabs change content below.

COBOL技術者【デレ】

競艇勉強中のCOBOL技術者による競艇予想ブログです。独自のロジックを大事にしながらボート予想に励んでいます。

スポンサードリンク