【競艇予想|11月19日】鳴門・オロナミンCカップ(G3)買い目公開!

おはようございます。COBOL技術者のデレです。

11月19日(日)の鳴門で開催されているオロナミンCカップ』(G3競艇予想記事を中心に書いて行きたいと思います。

鳴門・オロナミンCカップ(G3)・予想結果

鳴門3R(オロナミンCカップ・予選)

【予想】3連単・13-13-2456(8点)

【結果】1-3-5(8.2倍)的中!

・このレースは、1号艇平本選手が抜群のスタートから第1ターンを回ったところで

すでに2~3艇身ほど離し完全に逃げ切り体勢。

2番手には、捲っていった3号艇長谷川選手が何とかキープする。

第2ターンでは、インから5号艇葛原選手が伸びて来るがそこを凌いで2着を確保。

舟券は、なんとかガミらない程度のさむい回収でした。

買い方は、相手をもっと絞って買わないとダメでしたね。

鳴門5R(オロナミンCカップ・予選)

【予想】3連単・1-235-23456(12点)

【結果】1-2-6(19.9倍)的中!

・このレースは、4号艇の清水選手が積極的コースを取りに行きインを確保。

1号艇上平選手も同様に流されて行きスタートはどうかと思いました。

しかし、まずまずのスタートを切り他も然程良くないスタートで難無く逃げ切り。

やはり、予想通り2着争いが激しい戦いになりました。

2号艇の乃村選手と4号艇の清水選手が激しくぶつかり合いながらの接戦でした。

蹴落された4号艇の清水選手は最後には6号艇の澤選手にも交わされ残念な結果に。

しかし、清水選手の攻めた走りには拍手を送りたいです。

昨日は、2戦2勝でまずまずな結果でした。(^^)

しかし、これで満足せずにもっと回収率を上げられるように頑張りたいです。

鳴門・オロナミンCカップ(G3)・競艇予想

鳴門10R(オロナミンCカップ・準優勝戦)

・ここは、昨日に続き1号艇の上平選手が先マイで逃げ切ってもらいましょう。

それに続くのは、2号艇の市橋選手か?それとも4号艇の本多選手か?

3号艇の南選手も虎視眈々と逆転を狙う。

ここは1号艇の上平選手を頭に手堅く獲っておきたいところです。

【参考買い目】3連単・1-234-234(6点)

鳴門11R(オロナミンCカップ・準優勝戦)

・ここは、好調キープの1号艇の長谷川選手がインからパワーで他を捻じ伏せる。

続くのは、差しを狙って2号艇の佐々木選手が手堅いか

4号艇の妹尾選手も捲り差しを一発狙って優勝戦に繋げるか?

ここも1号艇の長谷川選手を頭にオッズはどうあれ狙います。

【参考買い目】3連単・1-234-234(6点)

鳴門12R(オロナミンCカップ・準優勝戦)

・ここは、格上の1号艇の平本選手がスピード逃げで確勝か?

続くのは、カドから4号艇の松尾選手が逆転を狙う。

このレースは、絞って回収率を上げる舟券の買い方で勝負する。

【参考買い目】コチラ ⇒ 

明日は、これで勝負します!!!

おまけの競馬・マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

本日は、京都競馬場の芝1,600mで行われる秋のマイル王決定戦

『マイルチャンピオンシップ』(GⅠ)の競馬予想を簡単に書きたいと思います。

◎⑦レッドファルクス

○⑫イスラボニータ

▲⑪エアスピネル

×③ヤングマンパワー

☆⑧マルターズアポジー

△⑤サトノアラジン

△⑬グランシルク

このレースは、難しいですね。毎回言っているみたいですが(笑)

とにかく、馬場から展開からゲートが開くまで解りません。

これで、高配当を獲れるような買い方で勝負します!!!

本日は以上となります。

それでは、また熱いレースを期待して!!!

楽しんでいきましょう。。。

The following two tabs change content below.

COBOL技術者【デレ】

競艇勉強中のCOBOL技術者による競艇予想ブログです。独自のロジックを大事にしながらボート予想に励んでいます。

スポンサードリンク